公開日:

コピーライティングの基礎とは?ブログ運営に必要不可欠!

コピーライティングの基礎とは?ブログ運営に必要不可欠!

こんにちは、yunです。

ブログで商品やサービスを販売していく上で、マーケティングはもちろん、コピーライティングの基礎知識付ける必要があります。

マーケティングに関しての関連記事はコチラ⇨ペルソナ設定とは?読者の心を鷲掴みにするブログが作れる

コピーライティングの基礎知識についての記事は、とても多いです。

しかし私たちが運営している、『ブログでどのようコピーライティングを役に立てていくのか?』

と、肝心な事が書かれている記事は、とても少ない印象を受けます。

本日は、『コピーライティングの基礎とは何?』『ブログでどう使っていくのか?』

基礎から応用部分まで、詳しくお話していくので興味がある方は、ぜひ読んでみて下さい^^

コピーライティングとは?

コピーライティングとは、お客様の心理を理解し広告文章を書く事を指します。

もっと詳しくいうと、コピーライティングは2種類に分けられるのです。

セールスコピー

セールスコピーとは、お客様へ商品購入を促す文章を指します。

なのでセールスレターやレビュー記事を書く時のスキルは、『セールスコピーライティング』と言われるのです。

キャッチコピー

キャッチコピーとは、お客様の心に残るメッセージを伝える文章を指します。

牛丼の吉野家、『うまい・安い・早い』のような印象に残る言葉は、キャッチフレーズと言われているのです。

成長している会社の広告やチラシを観察してみると、必ずと言っていいほどキャッチフレーズが用いられています。

キャッチフレーズは、お客様の心に残るメッセージを投げかけつつ、購買意欲も刺激してしまうのです。

コピーライティングの基礎を学ぶ3つのメリット


コピーライティングと聞くと、『私にできるのかな?』、『なんだか難しそう』と思ってしまいませんか?

実際に、私はコピーライティングを学ぶ前は上記のように思っていました。

正直苦手意識を強く持ってましたが、学んだ後にたくさんのメリットに気づいたのです。

場所を選ばず好きな時に稼ぐ事ができるようになる

コピーライティングの基礎を学ぶと、今実践しているブログ記事の作成やメルマガ文章の作成などが格段に上達するのです。

PC1台とネット環境さえ整っていれば、場所に縛られず好きな時に稼げます。

さらに想像以上に、売上をあげる事が出来るようになる。

仮にあなたがもし、全ての収入を失ったとしてもコピーライティングのスキルさえあれば、『収入を戻す』事は容易です。

会社に依存して、稼いでいると『何かあっても、会社がなんとかしてくれる』と思ってしまうのも分かります。

しかしあなたが、会社に居ないと事業が回らないとか、よっぽどの事がない限り、会社は何もしてくれません(汗)

だとしたら、一生自分の武器として使っていけるスキルを身に付けない理由がなくなりますよね。

コミュニケーション能力も格段に上がる

コピーライティングとは、人を動かす事の出来るスキルです。

人を動かす事が出来る文章を考えていくには?

『ペルソナがどんな商品を求めているのか?』

ペルソナについての記事はコチラ⇨ペルソナ設定とは?読者の心を鷲掴みにするブログが作れる

『どんな言葉に反応するのか?』

『どんな事を考えているのか?』

を的確にリサーチする事が大切になります。

リサーチする事が習慣になってくると、必然的に日常生活でも相手がどのように感じているのか、感情を観察する癖が身についているのです。

そうなると日常生活でも、コミュニケーション能力が上がり人間関係も円滑になっていきます^^

学んだ事が一生無駄にならない

例えば転売などで、稼げたとしても一時的に稼ぐスキルなのです。

コピーライティングは、一時的なスキルではなく学んだ事が一生無駄になりません。

それはコピーライティングは、人間の心理と原則に基づいて文章を書いていくからです。

人間の心理と原則と聞くと、難しく感じるかもしれません。

しかし私たちが考えるべき基本は、『ペルソナがどんな商品を求め、どんなサービスを求めるのか?』です。

確かに時代とともに、商品の形・サービスの形は変化していくかもしれません。

しかし人間の欲というものは、変化していかないのです。

コピーライティングを通して、人間の心理と原則を理解すると、一生稼ぐことに困りません^^

コピーライティングの基礎知識を得る

コピーライティングの基礎知識をつける画像

今回はコピーライティングの基礎の重要性を知り、どのようにアフィリエイトで活用していくのか?

初心者のあなたに、私が教えてもらった事を伝えていきます^^

1、読んでいる人が読みやすいように、話口調で文字を書く。

2、読んでくれている人と信頼関係を構築する為に、共感を得る。

3、大切なことは繰り返し言葉を変化させながら、伝える。

※最も大切なことは、語尾に気をつける事です!

『です』、『ます』が連続してしまうと、文章にメリハリがつかなくなります。

文章にメリハリがない記事は、読者を飽きさせてしまうのです。(汗)

上記は、年収5億円のライターを師匠に持つ方に教えて頂いたので、間違いありません!

ブログの記事は、『読まれない前提』と言われるほど、想像以上に読まれないのです。

でも読んでもらわない事には、商品やサービスの販売なんて到底出来ませんよね。

そこで少しでも、読んでもらえるようにするには?

単調な文章は書かないという事です。

小学生の作文のように『〜でした』『〜でした』という文章は、絶対にやめて下さいね!

具体的には、何か意見を述べたら的確に理由を解説する

ここでなぜ、解説が必要になるのか?

読んでくれている人は、意見を述べた後に理由を明確にされると、共感しちゃうのです!

どうして共感が必要なのか?

共感してもらえると、ブログ訪問者は面白くなり記事を読んでくれるようになります。

さらに何度も、ブログへ訪問してくれるようになる

コピーライティングの基礎知識を活かした書き方とは?

コピーライティングを難しく考える必要は、ありません。

最初は法則に沿ってでも、書いていく訓練をした方が良いです。

例えばPASONAの法則

・problem(問題)

・Affinity(親近感)

・solution(解決策)

・offer(提案)

・Narrowing down(絞り込み)

・Action(行動)

上記の内容に沿って、記事の構成をしていきます。

詳しい事をまとめた記事はコチラ⇨新・PASONAの法則?親近感を沸かせてしまうコピーライティング!

読まれる記事なんて自分には、書けないと思わずに法則に当てはめてでも、記事を書いていく。

そうする事で、読まれる記事がどのような文章なのか?

自然と感覚を掴んでいくのです^^

アフィリエイトで稼ぎたいなら、コピーライティングの基礎は重要!

本日はコピーライティングの基礎について、お話をさせて頂きました。

記事を書くときに、ブログ初心者さんほど

『面白い記事を書かないといけない』

『綺麗な文章に仕上げないといけない』

と、思ってしまっているのです。

その気持ちも痛いほど、わかります。

でも悩むだけ、時間を無駄にしているのです!技術面などは、回数を重ねていくと勝手についてくるもの。

私たちが毎日作っている料理だって、最初からレシピなしで、作れていたわけではありませんよね?

毎日毎日作るからこそ、今はレシピなしで焼き方や煮込み方、味付けなどが分かると思います。

ブログの記事だって、同じなのです。

コピーライティングの基礎を学び練習を積んだ後に、高度なテクニックなどに挑戦していきます。

最初から完璧を求めるのは、ナンセンスですよ

この記事に関する質問・お問い合わせは、下記よりお願いします

質問・お問い合わせは、コチラ

では、では〜!!